FXDDからの謎の入金と英語のメール

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

こんにちは

今日もブログをご訪問いただきまして、ありがとうございます。スマイル
 

 

今朝のFXDDからのDaily Confirmationのメールの数がいつもよりも
多かったです。

 

何だろうなと思って読んだら、長らく使わずに放置してあった
残額ゼロの2つの口座に入金がありました。音楽
 

意味は分からなくても、入金はうれしいですね。(笑)



そう思っていると、英語のメールもFXDDから届いていました。

 

何やら難しそうなことがいろいろ書かれています。

今朝の入金と関係有りそうですが、何か手続きが必要だとやっかいなので、FXDDに聞きました。

 

結論は、入金されたお金を受け取るだけで何もしなくて良いと
いういことです。




関係するのは、2009年12月10日から2011年6月29日の間に
米国のFXDD(現在はマルタですが)に口座を持っていた人です。

 

なので、古くからのFXDDユーザというか、
USからマルタへの口座移動を経験した人が対象ですね。

 

FXDDの回答は下記です。ご参考にして下さいね。

—————
メールの内容ですが、
「逆指値はマーケット状況によりスリッページの可能性があるが指値は設定レートで決済される」
という2009年12月から2011年6月まで採用していた弊社のシステムにつきまして、NFA(全米先物協会)とCFTC(米商品先物取引委員会)から指摘がありました。その後の上記協会・委員会から弊社の指示がございまして、弊社からお客様の口座にご返金をさせていただきます、という内容のメールでございました。

現在はお客様のお口座はマルタのお口座になりますが、該当期間はお客様のお口座はNY口座になっていたため、このようなアメリカでの決定事に関するメールが届いた次第になります。

なお、加算されました金額に出金条件はなく、そのままご出金する事も可能です。
—————-

 

ところで、残額ゼロの口座に入金があると、せっかく入金されても
口座維持費用が引かれそうですね。

 

使ってない口座の場合は、早めに資金移動した方が良いかも
しれませんね。(笑)

 

 

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたらポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2013年9月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:FX業者 FXDD FXDD

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像