FX自動売買:先週の結果と来週の展望(7/31)

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは



         
今日もブログをご訪問いただきまして、ありがとうございます。スマイル
 

 

先週は、日銀の追加金融政策への思惑から、神経質な動きでした。

 
日本時間の昼間から、大きく動いたり、急騰急落したりで
EAには厳しい相場でした。

 
FOMC、日銀金融政策決定会合が一段落して、来週は落ち着いて
くれるのでしょうか?

とは言っても来週も週末は雇用統計ですね。^^;

 

 

ドル円は、動きが小さく、トレンドも出にくいというのが
一般的で、EAもその前提のロジックが多いです。

 
なので、こんなに東京時間のボラティリティが大きいと
止めたりロットを落としたりして様子をみるのが良さそうです。

 






FX自動売買の先週の状況

                             




先週の為替に大きな影響のあるイベントは、

 
7/28(木) 3:00 FOMC政策金利発表

7/29(金) お昼頃 日銀金融政策決定会合内容発表

.               15:30 黒田日銀総裁定例記者会見

 
でした。

 
木曜早朝にFOMCが有りましたので、前日の水曜夜には
ほとんどのEAは稼働停止しました。

 
様子を見てEAを再開するつもりでしたが、東京時間の
動きがあまりに激しいので週末までEAは停止したままにしました。

 





ドル円の動き

                                                                                                               





2016y07m31d_150417137




 

ドル円は、

先々週末 : 106.05円/$
先週末 : 102.02円/$

 
4.03円の円高になりました。

 

 

月曜は106円前半でスタートしました。

 

火曜は朝から下落して104円まで2円近く下げました。

水曜には106円にもどるという大きな動きでした。

 
金曜は朝の7時台に2円幅の乱高下、
お昼には日銀金融政策決定会合の発表で3円幅の乱高下、

その後は下落が続いて102円付近で週末を迎えました。

 
これだけ動くと簡単にEAのSTOPに届いてしまいます。
落ち着くまでEAは休むかロットを下げて様子を見たほうが
無難なようです。

 
再び100円を目指す勢いで下げていますが、
そこまで下げると介入も有りうるのでまだまだ落ち着きそうに
ありません。

 
週の最高値と最安値の差は、4.753円でした。

 

 


 

FX自動売買の来週の展望

                                                                       
 
     


来週の為替に大きな影響のあるイベントは、

 
8/2(火) 13:30 豪ドル政策金利発表

8/4(木) 20:00 ポンド政策金利発表

8/5(金) 21:30 米国雇用統計発表

 
です。

 

 

 

豪ドルとポンドの政策金利発表の前後は関連通貨ペアのEAは
稼働を停止する予定です。


 
金曜は雇用統計ですので、夜20時頃にはほとんどのEAを
停止する予定です。


 

 

 


 

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたらポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

あわせてに読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像