FX自動売買:先週の結果と来週の展望(6/17)

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

んにちは                                                                                  

                                                                                   

今日もブログをご訪問いただきまして、ありがとうございます。
スマイル 

                  
              
 

  


先週は、米朝首脳会談、FOMC、ユーロ政策金利、日銀政策金利
と重要指標が続きました。

 

このため、EAは全休としました。^^

 

一番相場に影響が大きかったのは、ユーロの政策金利発表でした。

ドル円にはほとんど影響ありませんでしたが、ユーロドル、
ポンドドルが大きく下落しました。

 

ユーロドルのEAが多いので、来週の動きに注目です。





先週の相場状況

 


ドル円

                    
1時間足です。  
              
                 

2018y06m16d_113433412







月曜は、109円半ばからのスタートでした。

 

その後、徐々に上昇して110円半ばで週末を迎えました。

 

FOMCで乱高下はあったものの上昇トレンド継続です。

 

111円のレジスタンスラインを目指した動きで、
111円を超えるか跳ね返されるかが注目です。

 



ユーロドル

                    
1時間足です。  
              
                 


2018y06m16d_113045323

       

EURUSDは、上昇トレンドに転換したかに見えていましたが、
金曜のユーロ政策金利で大きく下落しました。

 

ユーロは来年夏まで利上げ無し、ドルはその間に4回の
利上げ予定です。

 

このため、EURUSDの下落が続く可能性もあります。

 

1.1555付近のサポートラインで、一旦跳ね返された形ですが、
1.1500を割り込むと一気に下落する可能性があるので要注意です。

 


 

来週の展望

                                    

  


来週の為替に大きな影響のあるイベントは、

 

6/21(木) 16:30 スイスフラン政策金利発表

6/21(木) 20:00 ポンド政策金利発表

 

です。

 

 

CHFとGBP関連EAは、政策金利発表の前後はEAを停止の予定です。

 

 

 

 

 

 

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたらポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

あわせてに読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像