FX自動売買:先週の結果と来週の展望(2/5)

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは             

              

今日もブログをご訪問いただきまして、ありがとうございます。スマイル
 

    

    




トランプ大統領の日本が通貨安誘導の発言で、
ドル円は、112円直前まで下げて、

 

戻ってきたら、FOMCで112円直前まで下げて、

 

また戻ってきたら、雇用統計で下げて、です。

 
112円で踏ん張ってますが、上値も切り下げていて
苦しい状況ですね。

 
今週は、EAはお休みしましたがデモ口座を見る限り
やはり不調でした。

 
特にGBPUSDのEAが全般に不調でした。


FX自動売買の先週の状況

                                                    



先週の為替に大きな影響のあるイベントは

 
1/31(火) お昼頃 日銀金融政策決定会合内容発表

.                15:30   黒田日銀総裁定例記者会見

2/ 2(木)   4:00 FOMC政策金利発表

.                 21:00 ポンド政策金利発表
2/ 3(金)   22:30 米国雇用統計発表

 
でした。

 
トランプ大統領に振り回される中での
重要指標発表が連続しましたので、EAは全休にしました。

 






ドル円の動き

                                                                                                               






2017y02m04d_114417423





ドル円は、

 

先々週末 : 115.06円/$
先週末 : 112.56円/$

 
2.5円の円高になりました。

 

 

月曜は115円付近からのスタートで円高ドル安が進みました。

 
月曜のNY時間に114円を割り込み、火曜のトランプ大統領の
日本が通貨安誘導を非難する発言で、一気に112円て前まで
下落しました。

 
その後、じわじわと114円付近まで戻しましたが
FOMCをきっかけに再び下落して木曜のNY時間に再び112円て前まで
下落しました。

 
その後、再び戻して113円半ばまで上昇しましたが米国雇用統計
発表で再び下落して112円半ばで週末を迎えました。

 
FOMCも雇用統計も、ドル高に動いても良さそうな内容にも
かかわらずドル安円高に動きました。

 
それだけトランプ大統領の影響が強いということでしょうね。

 

 

週の最高値と最安値の差は、2.9円でした。








FX自動売買の来週の展望

                                                                                              
 
                            



来週の為替に大きな影響のあるイベントは、

 
2/ 7(火) 12:30 豪ドル政策金利発表

2/ 9(木) 5:00 NZドル政策金利発表

 
です。

 
来週は、トランプ大統領就任後始めてのFOMCと雇用統計の結果を
踏まえてどう動くかが注目されます。


 
トランプ大統領の発言で思わぬ動きも有り得ますので
当面はロットを下げて安全を見た方が良さそうです。


 

 

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたらポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

あわせてに読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像